クロックス愛用者は注意!

クロックスのサンダルを履いていた子供の事故が多数

報告されていると聞いて、びっくりしました。


日本ではクロックスの高い機能性についての話題ばかりで、

事故の話題はほとんど聞きませんが、実は世界各国で

クロックスの事故は報告されているんです。


事故は小さいお子さんが多いようです。

聞いただけで、心が痛みますね。


クロックスの事故は主に「エスカレータに乗るときと

降りるとき」に起こっているそうです。


クロックス特有のあの柔らかい素材が、エスカレータの

ステップと降りたところの鉄板に吸い込まれてしまうらしいのです。


エスカレータに乗るときにはクロックスのつま先が、

エスカレータのステップに引っかかってしまい、そのまま

つま先ごと巻き込まれてしまうことがあります。

エスカレータを降りるときも同じです。


特に、お子さんがエスカレータを利用するときには

十分に注意するようにしてくださいね。また、お子さんには

クロックスを履いているときのエスカレータの乗り降りには

怪我のないように気をつけること、特に黄色い線の内側に

乗ることを強く言っておくことをお勧めします。


クロックス社も事故の防止のために改良を進めている

はずですから、そのような悲惨な事故が起こらないよう

心から願っています。


せっかく快適なはき心地のクロックスなので、皆で気を

つけていきたいですね。





コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック


2